本文へスキップ

 

TEL.0155-38-4577
   受付時間 月~金/11:00~20:00
 お問い合わせ

ロボットプログラミングROBOT PROGRAMMING

 プログラミング_ロゴ

プログラミング_01

 私たちの日常生活やモノづくりの現場まで,現代社会のICTを支え,幅広い分野で使われている「プログラミング」。小学校では2020年度から、中学校では2021年度から、高校は2022年度から、プログラミング教育が必修化されます。
 対象は小学4年生から中学生で、各自がロボットを製作してプログラミングを行い、様々な動作をさせます。ロボットを動かしながらプログラミングを学ぶことで、試行錯誤を繰り返しながら「問題解決能力」「論理的思考力」「創造力」を養うことができます。

プログラミング_02

 
コース

コースは、3つのステージと個別クラスがあります。
(個別クラスは、生徒の習熟度に合わせて個別に指導します)
ファーストステージでは,自分でプログラムを作ることができることを目的とし,if、else、while、forなどを使って、プログラミングの概念や基礎を学習します。

プログラミング_03

セカンド・サードステージでは,ファーストステージで学習した内容を踏まえ,フローチャートを使って高度なプログラミングを学習します。ロボット改造も行い様々な動作を行えるようにもします。


2019年度 クラス時間

ファーストステージ 月曜日16:35~17:35
          木曜日18:10~19:10
セカンドステージ  ファースト修了者のみ
サードステージ   セカンド修了者のみ
個別クラス     木曜日19:30~20:30

カリキュラム

▶ファースト ステージ

/

カリキュラム

4

プログラミング ロボット 制作

5

ソフトの使い方・基本動作

6

基本動作 [前進・後進・回転]

7

Whilefor プログラム①

8

ifelse プログラム① [タッチセンサー 基本]

9

ifelse プログラム② [赤外線センサー 基本]

10

サッカー大会

11

ifelse プログラム③ [ラインセンサー 基本]

12

ifelse プログラム① [タッチセンサー 応用]

1

ifelse プログラム② [赤外線センサー 応用]

2

ifelse プログラム③ [ラインセンサー 応用]

3

レスキュー大会

※カリキュラムの内容・順番は変更する場合があります。

▶セカンド ステージ

/

カリキュラム

4

ロボット改造① [モーター・機体]

5

Whilefor プログラム②

6

時間待ちとタイマープログラム①

7

時間待ちとタイマープログラム②

8

時間待ちとタイマープログラム③

9

SubProgram プログラム

10

ハイパーサッカー大会

11

ロボット改造② [ラインセンサー増設]

12

ifelse プログラム④ [ダブルラインセンサー]

1

ロボット改造② [超音波センサー]

2

ifelse プログラム⑤ [超音波センサー]

3

ハイパーレスキュー大会

※カリキュラムの内容・順番は変更する場合があります。

▶サード ステージ

/

カリキュラム

4

ロボット改造④ [モーター・機体]

5

変数①

6

変数②

7

荷物運搬ロボット

8

ロボット改造⑤ [方位センサー]

9

お絵かきロボット

10

ウルトラサッカー大会

11

追突防止ロボット

12

ロボット改造⑥ [カラーセンサー]

1

地雷探査ロボット

2

迷路脱出ロボット

3

ウルトラレスキュー大会

※カリキュラムの内容・順番は変更する場合があります。